風俗で働く女性向けの風俗コラム

風俗コラム【ヒメヨミ】

第33話 職業別STD(性感染症)対策:イメクラ編

この記事は3分で読めます。
絶対ゲンバ主義フーゾク虎の穴

第33話 職業別STD(性感染症)対策:イメクラ編

職業別STD対策!
演技力で接客と予防も!? [イメクラ編]

コス好きならココで働け!イメクラ

夢と快楽を売る商売、風俗ですが、その中でも、ずばり、いろんなエロファンタジーを提供するイメージクラブ。略してイメクラ。
基本的なサービスはヘルスと一緒ですが、様々な衣装やシチュエーションで接客するのが特徴です。

大きく分けて、選べるコスチュームの種類が多いヘルス店、といったライトなところから、「教師と生徒」「上司と部下」「患者と看護婦」など、様々な設定のプレイができたり、本物の電車やオフィスにそっくりのプレイルームがある本格的なお店もあります。
最近では、アニメやゲームのキャラクター、メイドのコスチュームがウリのお店など、よりマニアックなお店も増えています。

プレイ内容は、フェラチオ、口内発射など、一般的なヘルスサービスと同じです。お店によっては、よりファンタジーを盛り上げるために、ピンクローターや大人のおもちゃの使用など、様々なオプションが選べるところも。
もともとコスプレが好きなコ、役になりきるプレイが好きなコは、イメクラは楽しんで稼げる職種かも!

 

イメクラならでは!プレイの流れで予防

そんなイメクラ、性感染症的にはどうでしょう? 行為自体はヘルスとほぼ一緒です。

●お客さんに対して●
フェラチオ、口内発射、キス、乳首舐め、全身リップ(全身を舐める)、スマタ

●受身プレイ●
指入れ、クンニリングス

ナマでのフェラチオ、口内発射は、様々なSTD(性感染症)にかかる可能性があります。
※詳しくは、[ヘルス編]を参照

ただし、ヘルスと違うのは、プレイ内容の時間配分がいろいろ工夫できるところ。ヘルスではシャワーを浴びて、そのまま行為に突入することが多いですが、イメクラでは、コスチュームを脱がす過程を楽しんだり、会話で設定を盛り上げたりする時間が重要です。なので、フェラチオなどの時間配分を少なくできたり、口内発射でフィニッシュ、ではなく、スマタに持っていく、ということが可能です。

そうできるには、演技力や経験も必要ですが、ソコは慣れ!お客さんを満足させつつ、危険度を下げる自分なりのプレイを作っていこう!マニアックなお客さんも多いイメクラですが、ココで鍛えられれば、接客テクもアップすること間違いなしです。

 

イメクラも!もちろん検査必須!

プレイ中の工夫もできるイメクラですが、そうはいっても、検査は大事。
プレイ内容にフェラ、口内発射が入っていたら、定期的に検査をうけよう。
フェラ系のお店で流行っている、喉のクラミジア、淋病も検査しておきたいね★

 

◆要注意STD [イメクラ編]

ぜひ検査に入れたい!
喉の淋病/喉のクラミジア
⇒プレイ内容にフェラ、口内発射があったら、この2つは検査項目に入れよう!
☆ポイント☆
かかっても特に症状もないから、やっぱり検査!

かゆいと思ったらよく観察
毛じらみ
⇒毛と毛が接触するだけで感染の可能性が!
☆ポイント☆
すぐ直るけど、予防もむつかしい。

どんな職種でも!?
B型肝炎
⇒感染力が強いので、要注意な病気
☆ポイント☆
ワクチン接種で予防可。お医者さんにきこう。

※症状には個人差があるため、この通りではないことがあります。

 

 


◆田中課長、今月のひと言…

定期検査は結局おトク★大事な財産「健康」を守ろう!

 

 

ライター紹介

田中課長(たなかかちょう)

風俗嬢のためのSTD情報サイト「ガールズヘルスラボ」主宰。風俗嬢がどうやって安全に働けるか日々模索中。感想やSTDについて知りたいことなど、お便り募集中。「ガールズヘルスラボ」で連載中

ページトップへ戻る