風俗で働く女性向けの風俗コラム

風俗コラム【ヒメヨミ】

第6話 指名客を手放さない方法(上級編)(前編)

この記事は2分で読めます。

第6話 指名客を手放さない方法(上級編)(前編)
こんにちは!!紫音です
前回のコラムでは、
「リピートのお客様を作る方法」
を書いてみましたが、

実践された方、いかがでしたでしょうか?

読者の風俗嬢さんのリピート客が少しでも増えていたら、紫音も嬉しいです♪

さて、今回は
「指名客を手放さない方法」
をお教えしたいと思います。

リピートしてくれるお客様ができても、いつかは離れていくもの。
男性って、やっぱり本能で

「いろんな女の子と遊びたい!」

とか考えるんですよね。
それは、どうにもできません。

男って、そういうものです…。

とは言っても、
せっかく頑張って自分のお客様を作ることができたのに、あっと言う間にどこか違うお店の女の子のトコロへ行ってしまったら、なんだか悔しいですよね?

うーん。じゃあ、どうしたらいいのか?

風俗で稼げている女の子の共通点は、
「指名客を多く作り、できる限り長く通ってもらうこと」
なんです。

前回は「多く作る方法」だったので、

今回は「長く通ってもらうため」の、即効性のある方法を2つお教えしちゃいますね♪

どちらも、すぐに実行できるものですよ☆
(1)お客様データのメモを毎回取っておく

これは、紫音もやっています。

「え~超めんどくさい」

と思われるかもしれませんが、そんなに難しく考える必要はありません。

自分が接客したお客様の情報を、メモっておくだけです。
どんなことでもいいです。

お店を利用するときの、お客様の名前。

デリヘルだったら、お客様の電話番号。

それから「好きな食べ物はラーメン」とか「猫を飼っている」とかね。

こんなモノでいいんです。簡単でしょ?

 

 

ライター紹介

夢乃紫音(ゆめのしおん)

18歳から29歳まで、風俗嬢として生きる。現在は、風俗店で女のコの管理をしつつ、悩み相談などにのっている。接客数延べ8,000人以上。風俗経歴:ファッションヘルス・イメクラ・デリヘル。その他、著書「世にも奇妙なオトコたち(春日出版)」、ブログ「8000人と恋した風俗嬢が語る、Hと恋愛の裏オモテ」。

ページトップへ戻る