風俗で働く女性向けの風俗コラム

風俗コラム【ヒメヨミ】

第10話 今までのまとめマニュアル~現役風俗嬢さん用~(前編)

この記事は2分で読めます。

第10話 今までのまとめマニュアル~現役風俗嬢さん用~(前編)
あらら。
紫音のぶっちゃけトークも、ついに最終回となってしまいました。(汗)

10回にわたる連載にお付き合いくださった方々に、本当に感謝いたします!

さて。

最終回は、
風俗嬢さん向けの「まとめマニュアル」
をお送りいたします。

「そんなこと、言われなくてもやってるよぉ」
という内容があっても、改めて読んでみると、意外に新たな発見があるかもしれませんよ♪

-時間配分?-

(1)うまく時間配分ができないときには、お客様と二人で協力するのもアリ!

まずは、タイマーを枕元に置いてみましょう!
何気なくチラ見できる場所に置くのがポイントです。

それでもダメなら、お客様に
「今日は40分しか一緒にいられないけど、楽しい時間にしようね」など、さりげなく時間を意識させる会話を投入!

時間を伝えることで、お客様もテキパキ動いてくれます。

え?
それでもダメ?

…じゃあ、こうしましょう。

お客様に
「…いつも時間配分がうまくできなくってお店に怒られちゃうんですぅ(泣)」と、可愛さ満点でお話しておく。

(男性は、女の子に協力してあげたくなり、一緒に時間を気にしてくれます)

数をこなしていけば、時間の感覚は身に付いてきますので、あまり深く考え込まないようにしてくださいね♪

-本指名?-

(2)本指名が増えないのには、必ず原因があるのです。

一度接客したお客様がまた遊びに来てくれると嬉しいものですが、一生懸命やっているのに、なかなか本指名が増えなくて悩む女の子もたくさんいます。

本指名が多い女の子は、上手なことが5つあります。

1.笑顔上手
2.気配り上手
3.聞き上手
4.ほめ上手
5.甘え上手

この5つです。

お客様を、大好きな人だと思って接客してみましょう。

「好きな人にだったら、こんな風にしてあげたいな」とか、
その程度でOK。

妄想の世界を繰り広げてください(笑)

すると、この5つのことが自然にできちゃうんです。
もちろん基本は「自分らしく」を大事にして欲しいのですが、ちょっとだけ意識してみてくださいね♪

 

 

ライター紹介

夢乃紫音(ゆめのしおん)

18歳から29歳まで、風俗嬢として生きる。現在は、風俗店で女のコの管理をしつつ、悩み相談などにのっている。接客数延べ8,000人以上。風俗経歴:ファッションヘルス・イメクラ・デリヘル。その他、著書「世にも奇妙なオトコたち(春日出版)」、ブログ「8000人と恋した風俗嬢が語る、Hと恋愛の裏オモテ」。

ページトップへ戻る