風俗で働く女性向けの風俗コラム

風俗コラム【ヒメヨミ】

第31話 職業別STD(性感染症)対策:エステ編

この記事は3分で読めます。
絶対ゲンバ主義フーゾク虎の穴

第31話 職業別STD(性感染症)対策:エステ編

職業別STD対策!
風俗入門にはピッタリ!? [エステ編]

お客さんが受身だから予防しやすい!?

今回フィーチャーする職種はエステ&マッサージ。内容はソフトだけれど、「癒し」を求める男性が増えているのか、ここ数年で、お店やサービスの種類もますます多くなっています。
本格的マッサージをウリにして、「脱がない、舐めない、触らせない」お店もあり、働く女のコにも人気があります。

これらのお店では、パウダーやオイルを使ったマッサージに射精サービスが組み合わされているところがほとんどです。
ただし、お店によって、マッサージの内容はさまざま。普通の健康マッサージのところもあれば、肛門や性器を大人の玩具や指で刺激する、ちょっと専門的なマッサージをするところもあります。

また、射精サービスの時、手のみで触るのかフェラチオなのかもお店やコースで別れます。
もうひとつ大きな特徴は、お客さん側が受身なこと。
始めから終わりまでお客さんは寝たままサービスを受けるというのが一般的です。

 

マッサージは安全でエロい技!

全般にソフトなサービスが中心のこの業種、STD(性感染症)予防的にはどうなの?ってことは気になるところ。行為別にみていきまっす♪

●マッサージ●
手だけを使うのであれば、とても安全です。体を癒す健康系マッサージもいいけれど、フェザータッチで触るマッサージはエロさも抜群。心おきなくお客さんにサービスしちゃいましょう。

●射精サービス●
傷などがない限り、手のみで射精まで導くのは安全です。普通のヘルスのようにフェラチオや口内発射があれば、病気に感染する可能性が出てきます。詳しくは前号の[ヘルス編]を見てね。

●性感マッサージ●
お店によっては、「性感エステ」「性感マッサージ」という名前で、肛門周辺や前立腺(膀胱の真下にある男性のみにある器官。肛門から指を入れてマッサージすることで快感を得られる)への性的なサービスが含まれている場合があります。

指や器具で刺激する場合は比較的安全ですが、肛門へのリップサービスが含まれている場合は注意が必要。
HIV/エイズや、B型肝炎、A型肝炎など、多くのSTDにかかる可能性が高くなります。
直接舐めない工夫をしたり、よく洗ったりして感染予防に努めよう★

 

職種選びも予防のひとつ!

数ある業種の中でもエステ&マッサージは予防がしやすいお仕事内容です。
お客さんからの危ない行為のゴリ押しを断るのが苦手だったり、ヴァギナの粘膜が弱かったりするコはこのお仕事を検討するのもいいよね。

自分に合ったお仕事を選択するのも予防のひとつ。業界初心者のコにもおススメです。

 

◆要注意STD [エステ編]

アナル舐めでうつる!?
A型肝炎
⇒便を介して口から感染します。症状は全身倦怠(だるさ)など。
☆ポイント☆
治療は安静にすること。2~3ヶ月で治ります。

皮膚接触でうつる!
疥癬(かいせん)
⇒かゆみと発疹が特徴。原因は皮膚の角質に寄生するダニ!
☆ポイント☆お年寄りや免疫力がさがった人に多い

エステでも油断できません
B型肝炎
⇒血液や精液を介して感染。STDの中ではかなり感染力が強い。
☆ポイント☆
射精後の精液にはなるべくふれないように。

※症状には個人差があるため、この通りではないことがあります。

 

 


◆田中課長、今月のひと言…

エロと癒しのエステはSTD予防的にもグッド★

 

 

ライター紹介

田中課長(たなかかちょう)

風俗嬢のためのSTD情報サイト「ガールズヘルスラボ」主宰。風俗嬢がどうやって安全に働けるか日々模索中。感想やSTDについて知りたいことなど、お便り募集中。「ガールズヘルスラボ」で連載中

ページトップへ戻る