風俗で働く女性向けの風俗コラム

風俗コラム【ヒメヨミ】

六本木で稼ぐ方法や体入するときのコツ!風俗デビューするならはじめから稼ぎたい!

この記事は7分で読めます。

六本木で稼ぐ方法や体入するときのコツ!風俗デビューするならはじめから稼ぎたい!

風俗のお仕事は昼間のフルタイムのお仕事と比べると数倍稼げるため、手っ取り早くお金が欲しい人にはおすすめの職業です。そのなかでも東京、六本木は特に給料相場が高いのでおすすめです。風俗は体力勝負のお仕事。出来れば短期間で賢く稼ぎたいですよね。今回は六本木の風俗事情や体入(体験入店)する時に押さえるべきポイントについてご紹介します。

 

六本木はこんな街!お金持ち相手の高級風俗店に体入しよう

六本木というと商業施設やおしゃれなショップやレストランが立ち並び、高級感があるイメージですよね。ショップやレストランの単価も他の地域よりも少し高めです。六本木をひと言で表現すると成功者が集まる街。六本木に本社がある企業も、六本木に住んでいる人も成功者が多いです。また集まる人も高級志向という特徴があります。そんな六本木で風俗のお仕事をされるなら、断然お金持ちを相手にする高級風俗店に体入してみましょう。

 

六本木の高級デリヘル店に体入しよう

大衆向けの風俗店と高級風俗店では、お客様が支払うサービスの利用料金に大きな差があります。そのため、働く風俗店によって、体入でもらえる給料額にも差があるのです。風俗のお仕事初心者は、体入で初めてもらった報酬が風俗の報酬の基準と思いがちですが、お店によって風俗嬢がもらえる報酬は異なるということを覚えておきましょう。

六本木には高級デリヘル店が多いです。はじめからガッツリと稼ぎたいなら、高級デリヘルの面接を受けて体入しましょう。また、フェチに特化したお店も高収入が得られるポイントです。抵抗がないなら体入してみましょう。

六本木の風俗求人・高収入バイト情報 >>

 

体入する前に知っておこう!六本木高級デリヘル店の特徴

六本木高級デリヘル店のサービスの特徴は次のとおりです。体入する前に知っておきましょう。

  • お客様ひとりあたりの接客時間が長い
  • 店外デートもサービスに含まれる
  • お金持ちで紳士的なお客様が多い
  • しつこくエッチを求めるお客様ばかりではない
  • 指名が多いと給料が上がる

 

大衆的な風俗店は60分15,000円などリーズナブルな価格でサービスを提供しています。この場合、風俗嬢が手にする報酬は7,000円強です。オプションが増えるほどバックは増えますが、よりリーズナブルな価格で女の子とエッチなことがしたいというのが大衆的な風俗店に来られるお客様の傾向です。逆に六本木の高級デリヘル店に来られるお客様は、高額な料金を支払う代わりに、それに見合った極上のもてなしを受けたいと考えています。だからひとりあたりの接客時間は長めですし、お客様によっては恋人ごっこのようなデートから始まるサービスを求める方もおられます。店外デートをしたりコスプレをしたり、オプションをつけるとバックが増えますよ。例えば1接客あたり10万円を保証する高級デリヘル店も六本木にはあります。

こういった高級風俗店を利用されるお客様は年齢に関係なく紳士的な方が多いです。また会員登録制のお店なら信用できるリピーターさんばかりなので、安心してお仕事をすることができます。

接客時間としては90分コースもあれば8時間超えというロングコースもあります。もちろんずっとエッチなことをしているわけではないので、接客人数が少なくても体力を温存しながら稼ぐことができます。もちろん指名が増えればその分給料も上がるので、少ない接客量でも満足いく報酬を得ることが可能です。

 

風俗店の体入の流れ

体入とは体験入店のこと。1日、もしくは1~2名のお客様に対して、まずはお試しでサービスをしてみることを意味しています。多くの風俗店では面接時に体入をすすめられます。流れとしては、面接→体入するかどうかの確認→研修→体入→給料の支払い→本入店するかどうかの確認です。

 

風俗店の面接で押さえるべきポイント

風俗店で体入すると「もう本入店でしょ」と言わんばかりに手続きを進めてくるスタッフがいます。無理矢理な体入や、本入店を断りやすくするために、体入前の面接時に疑問点はきちんと確認して解決しておくことをおすすめします。

例えば次のような質問をしてみてはいかがでしょう。

 

  • 生理中について
  • 罰金について
  • 衣装について
  • ノルマについて

 

生理中は接客ができなくなりますよね。お店によっては生理休暇や自由シフト制を設けています。また見落としがちなのが衣装、高級店を利用するお客さんを相手にするのですからそれなりの衣装が必要になります。衣装を貸与してくれるお店なら自腹を切ることはありません。また罰金があるお店ではどんなに頑張ってお仕事をしても給料から天引きされてしまいます。罰金やノルマの有無などもきちんと確認をとりましょう。条件が合わない場合は体入をはっきりとお断りしましょう。

 

六本木で稼ぎたいなら評価基準は体入!

体入すると仕事のやり方やそのお店の特徴やスタッフとのやりとりが見えてきます。六本木の高級風俗で稼ぎたいなら体入で、そのお店が本当に稼げるかどうかを見極めることが大事ですよ。見極めのポイントは次のとおりです。

 

  • 体入で稼げないお店は本入店しない
  • 女の子の扱いが雑なスタッフが働く店は避ける
  • 客層が悪い店は避ける
  • 待機中、お店の様子をチェックする

 

お客様目線で考えると、例えば美容院やネイルサロンなどは、ベテランにお願いしたいと考えるのが普通ですが、風俗店のお客様は違います。「体入の子」や「新人」はレアものとして人気が高く、指名したいと考えるお客様は多いはずです。つまり、体入してみたけれど一向に指名が入らないということは、そのお店を訪れるお客様がそもそも少ないということを意味します。そんなお店に入っても稼げませんし、ある日突然閉店する可能性もあります。体入した日に指名が入るお店を選ぶようにしましょう。また、スタッフが女の子を大切にしていないようなお店も避けた方が良いでしょう。

また、六本木の高級デリヘルを利用するお客様は紳士的な方が多いですが、客層が悪いお店もなかには存在します。体入で「みんなしているよ」「お金を払うからいいだろう」などと、執拗に本番を求めてくるお客様がいるかもしれません。体入で客層が良くないと感じたら、本入店は断りましょう。
デリヘル店では女の子が数人待機していることがあります。個室であってもテレビや何かしらの音はあるはず、たくさん女の子が残っている感じや同じ部屋からずっと音がするようなお店は集客力がない証拠ですよ。逆に電話がジャンジャンかかってくるようなお店は繁盛している証拠です。

 

六本木の高級店で体入するなら面接から自分を演出しよう

ルックスだけでお客様を満足させられるというわけではありませんが、採用する人はあなたと初めて会います。人は第一印象を大事にする生き物です。高級店であればあるほど、上級クラスの風俗嬢を採用したいと考えるのは当然のこと。高級風俗店のなかには、求人情報に「採用しないことがある」と明記されているお店もあります。つまり、六本木の高級風俗で働きたいなら、第一印象を良くして即採用をつかみましょう。もちろん第一印象はルックスだけではありません。笑顔や受け答えやしぐさなども評価に入るので、丁寧な言葉遣いやしぐさを心掛けるようにしましょう。

 

六本木で稼ぎたいなら3店舗くらい体入して決めよう!

六本木には高級デリヘル店がたくさんありますが、ネットで検索して良いように思えても体入してみたら残念なお店だと思うこともあるでしょう。逆に、1店舗目で満足がいく報酬を得られ大切に扱われてもそれが基準と判断するのは早いです。3店舗は体入してご自身の働き方や条件に合ったお店を選ばれることをおすすめします。六本木は成功者が集まる街。大衆風俗店が多い地域とは客層や求められることが異なりますが、頑張った分だけ報酬を得られる場所ですよ。

 

 

以上、六本木で稼ぐ方法や体入するときのコツ!風俗デビューするならはじめから稼ぎたい!…という話題でした!

 

ページトップへ戻る