出稼ぎなら名古屋がおすすめ?名古屋の風俗事情と有名な風俗街エリアの特徴をご紹介

この記事は約8分で読めます。

出稼ぎなら名古屋がおすすめ?名古屋の風俗事情と有名な風俗街エリアの特徴をご紹介

名古屋は日本でも有数の風俗激戦区と言われており、出稼ぎ風俗でがっつり稼ぎたい女性には、かなりおすすめの場所です。
また名古屋は独特の風俗文化が発達している都市でもあり、客にとっても風俗嬢にとっても、他の地域ではできない体験ができるエリアとして知られています。

今回は名古屋に出稼ぎする際のおすすめポイントと風俗事情について、ご紹介します。

 

出稼ぎするなら名古屋がおすすめ!名古屋ってどんなところ?

名古屋は愛知県の西側に位置する都市で、日本三大都市の1つにも数えられるほどの大都市として知られています。
名古屋は他地方にはないユニークな食べ物がたくさんあることや、歴史を感じさせる名所が多いことから、観光地としても有名な場所です。

また名古屋にはトヨタをはじめ、日本のトップ企業が集まる場所としても知られています。このため日本中の主要都市から毎年多くのビジネスマンが訪れます。

それに伴い、名古屋は出張サラリーマン向けをはじめ、様々な風俗が充実している地域としても有名です。さらに名古屋の風俗には他の地域とは異なる制度があり、他県では味わえない、風俗体験ができます。
このため名古屋の風俗街にはコアなファンが絶えないことで知られています。

出稼ぎ風俗のメリットは
①短期間でがっつり稼げること
②知人バレを防げること
③出稼ぎ先で観光も楽しめることと言われています。
名古屋は仕事の合間に観光できる場所が多いことと、風俗の需要が高く比較的客を取りやすい地域のため、出稼ぎ風俗のおすすめスポットと言われているのです。

 

名古屋に出稼ぎするなら知っておきたい名古屋の風俗事情

名古屋の風俗事情は他地域と異なり、名古屋独特の風俗システムがあるのが特徴です。名古屋は食べ物に関して、かなり独特の文化を持つ街として知られていますが、風俗に関しても他地域と異なる独自の発展を遂げてきたことを感じられます。

例えば、名古屋では基本プレイ以外に「入場料」を取る風俗店が一般的です。好みの女の子がおらずプレイをする前に店を出た場合でも入場料は払わなければならなかったり、入場料を店頭の看板に書いていない店が多かったりで、しばしば他県から訪れた客とトラブルになるケースもあるようです。

また名古屋の風俗は朝8時など、他都市では考えられない時間から営業しているのも特徴です。特に名駅付近は各都市から訪れるサラリーマンがたくさん宿泊している地域です。
このため滞在時間が限られている出張サラリーマンでも利用しやすいように朝から営業しているお店が多いようです。

また出張サラリーマンだけでなく、出社する前に立ち寄って、すっきりしていく地元サラリーマンも多く、名古屋の風俗がサラリーマンにとってとても身近な存在であることが伺えます。

 

名古屋で出稼ぎできる職種って?デリヘル・箱ヘルとは

名古屋はヘルス発祥の地ともいわれており、とにかくヘルス店が多いことで有名です。一説では警察に届け出のあったヘルス店だけで350店舗を超えると言われています。
これは名古屋のヘルスは許可制ではなく届け出制のため、地域の規則を守っていて、かつしっかり書類が書けていれば、比較的簡単に店を出せることが関係しているようです。

ヘルス店には、店舗を持たずに風俗嬢を客が指定した場所に派遣する無店舗型ヘルス、通称“デリヘル”と、店舗を持ち、店舗内でサービスを提供する店舗型ヘルス、通称“箱ヘル”の2種類があります。
名古屋は風俗の需要が高い分、デリヘルも箱ヘルも風俗嬢不足に悩んでいるお店が多いため、出稼ぎ風俗嬢が採用されやすい地域とされています。

一般的に出稼ぎでおすすめされるのは店舗型ヘルス、いわゆる箱ヘルです。デリヘルは指名が入ってから、指定された場所まで移動しなければならず、時間ロスが出てしまいます。

さらに移動時間の時給は発生せず、また交通費も風俗嬢の自腹となることが多いため、短期間で出来るだけ効率よく働きたい出稼ぎ風俗嬢にデリヘルはあまりおすすめされません。
一方、箱ヘルなら移動時間や交通費のロスがないため、より効率的に稼ぐことができます。

しかし効率的に仕事に入れる分、箱ヘルへの出稼ぎは身体への負担が大きいことで知られています。
このため体力に自信がない人はデリヘルの方が合っている場合もあるようです。

出稼ぎする際は自分の目標額と体力に合った働き方を選ぶのが大切です。ただ、名古屋はどちらかというとデリヘルよりも箱ヘルが優勢な地域です。
このため名古屋への出稼ぎは体力に自信があって、出来る限りたくさん稼ぎたいという人におすすめかもしれません。

 

どこで出稼ぎする?名古屋の風俗街それぞれの特徴

名古屋市内にはいくつも風俗街があり、それぞれの風俗街に様々な特徴があります。
名古屋市を代表する有名な風俗街としては、
①名古屋駅近辺
②栄
③錦
④大門
⑤新栄
⑥池下が挙げられます。
風俗嬢の働きやすさは場所によって大きく変わるため、どの風俗街で働くかはとても重要です。

 

名古屋駅 キャンパブ

名古屋の風俗街と言われて、一番最初に思いつくのは名駅周辺の風俗街ではないでしょうか。名駅付近は西口方面、椿町界隈がおすすめと言われています。

このエリアでは数多くの箱ヘルが点在しており、名駅を利用する多くのサラリーマンたちを癒しています。
また名駅付近は名古屋屈指のソープ街としても知られており、客にとっても出稼ぎ風俗嬢にとってもディープな名古屋を体験できる街と言えそうです。

名駅周辺はヘルスだけでなくソフトサービス店も充実していることでも知られており、中でも名古屋特有の“キャンパブ”と呼ばれる風俗が有名です。

キャンパブとは手や口を使って、客を射精に導くサービスを専門にしているお店で、サービス内容はピンサロと同じですが、名古屋では若い風俗嬢が多く在籍する店をピンサロ、熟女が多く在籍しているのをキャンパブと呼んで区別しているようです。

一方、名古屋駅付近は他の街から来るサラリーマン向けのビジネスホテルが立ち並び、デリヘルが盛んな地域としても知られています。
短期滞在で「ソープはちょっと敷居が高いかな」というサラリーマンに一定の需要があるため、名駅周辺は「デリヘルに出稼ぎしたい」という人にも、おすすめエリアのようです。

 

栄は地下鉄名城線と東山線の「栄駅」を中心に広がる街で、名古屋を代表する繁華街の1つと言われています。

栄の中でも栄三丁目付近は、特にデリヘルが盛んな風俗街として知られており、格安店から高級店まで、数多くのデリヘル事務所があるようです。
デリヘルだけでなく店舗型もそれなりに充実しており、名古屋の風俗を支える街の1つとなっています。

栄エリアにはデリヘル事務所は多いものの、ラブホテルの数はあまり多くありません。そのためデリヘルやホテヘルで使われる場所は納谷橋や柳橋周辺のラブホテルが多いようです。

 

錦エリアは栄と同じく栄駅が最寄りで、栄駅の西側、かつ「サンシャインサカエ」というショッピングモールの北側に広がるエリアです。
錦エリアに入るとキャバクラやクラブなど、大人向けの飲み屋が目につき、怪しげな雰囲気を楽しむことができます。

錦エリアの風俗街で有名なのはおっぱいパブと本サロと言われています。
おっぱいパブとは、その名の通り、お店の女性のおっぱいを触りながら飲むことができるお店で、ヌキよりも女性との触れ合いを求める男性が多く利用します。
おっぱいパブは名古屋発祥という説もあり、特に錦周辺はその名残を色濃く残しているようです。

もう1つ、錦エリアの風俗の特徴として挙げられるのが、本サロ店が多いことです。本サロとは本番行為が出来るお店を指します。

本来、風俗店で本番行為をさせるのは違法です。しかし名古屋は本サロが多いことで有名な場所であり、特に錦エリアは本サロが集まっていることで知られています。

風俗嬢のサービスで本番をさせるというよりも店自体が「本番可」を売りにしているため、ヘルスであっても比較的高いコースが用意されているのが特徴です。

このため「本番してでもたくさん稼ぎたい!」という人にはおすすめです。ただ本番に抵抗がある場合は、入店前にしっかり確認する必要があるエリアと言えるでしょう。
また本サロは違法のため、本サロで働く場合は摘発されるリスクも考慮する必要があるようです。

 

大門

大門エリアは、江戸時代から続く売春の街として知られており、大正時代には中村遊郭が作られた場所でもあります。
現在でもその流れを受け継ぎ、大門エリアは名古屋有数のソープ街として知られています。

料金は平均で60分20,000円~25,000円とされていますが、割安店から高級ソープまであり、様々な客層に対応しているソープ街と言えるでしょう。

 

新栄

新栄は新栄駅一帯に広がるエリアで、「新栄・東新町エリア」と呼ばれる地域です。新栄エリアは特に箱ヘルが多いことで知られており、短期間でがっつり稼ぎたい出稼ぎ風俗嬢におすすめのエリアとされています。
人妻系の需要が高く、40代前後の女性が働ける風俗店が多いのも特徴です。

ビジネス街と住宅街が混在しているエリアのため、客層は会社帰りのサラリーマンが多いのが特徴です。
このため観光地と違い、客足が安定しており、閑散期と繁忙期の差が比較的小さいのも、新栄エリアの風俗店で働くメリットと言われています。

 

池下

池下は千種、今池と並び、名駅や栄駅に近く、住みたい街ランキングでも上位に入る高級住宅地として知られています。
このエリアではデリヘルなどの無店舗型ヘルスが盛んで、やや高級なお店が多いと言われています。人妻系や熟女系の需要が高いため、若い風俗嬢だけでなく30~40代の人も働きやすいエリアとして有名です。
池下は名駅や栄とのアクセスが良いため、観光を兼ねて出稼ぎをしたい人におすすめのエリアとされています。

 

以上、出稼ぎなら名古屋がおすすめ?名古屋の風俗事情と有名な風俗街エリアの特徴をご紹介…という話題でした!

 

名古屋の出稼ぎ歓迎な風俗店一覧 >>

 

 

トップへ戻る