風俗嬢から卒業できない女性の特徴&辞める決断をするコツ

この記事は約4分で読めます。

風俗嬢から卒業できない女性の特徴&辞める決断をするコツ

風俗嬢の中には、お昼の仕事を別に持っていて副業として働いている方や、フル出勤の本職風俗嬢という方もいます。 働き方や収入額も大きく異なる両者ですが、風俗嬢デビューをしたときに思っていたことは同じはず。「1年限定で短期間働くだけ……」「○○万円貯めたらすぐに辞める!」このように、いつかは風俗嬢を卒業することを胸に誓っていたことでしょう。

しかし、風俗経験が長くなればなるほど卒業しにくくなってしまうもの。高収入や居心地のよさにズルズルと引きずられてしまうという風俗嬢は多いのです。

一体なぜ、風俗嬢からの卒業が難しくなってしまうのか、なかなか風俗から上がれない女性の特徴や、卒業を決断するコツをご紹介します。

 

風俗嬢から卒業できない女性の特徴4つ

  1. メリハリのない生活を送っている

風俗の業種やお店によっても異なりますが、風俗嬢の多くは夜の時間帯をメインに働いています。 そのため、風俗1本で週5~6日フルタイム出勤している方は、朝に帰宅して睡眠をとり、夕方頃に起きて夜は出勤するという、昼夜逆転生活が当たり前に。

このような生活を毎日のように繰り返していては、周りとの生活リズムが合わなくなり、勤務先の風俗店と自宅を往復だけの日々になってしまいます。
メリハリのない生活を続けることで、だらだらと時間が過ぎていき、気が付いたときには風俗デビュー時に決めていた卒業期限が伸びてしまうのです。  

  1. 風俗嬢の稼ぎに慣れてしまっている

指名や延長をしっかりとゲットし、風俗嬢として充実している女性は1日に数万~数十万円稼ぎを出すことも珍しくありません。さらに、その稼ぎ出した高額なお給料を、その日のうちに手渡しで受け取ることができるため、自分の頑張りを目で確かめることができます。

このように、風俗という仕事と高額なお金は常にセットになっているもの。風俗嬢を数年続けていると、1日で数万円を稼ぐことが当たり前になってしまうのです。

風俗を卒業し、昼間の仕事に就くと収入がグッと下がることはもちろん、月に1回のお給料日を待たなくてはならないため、これに慣れない限りは風俗嬢を卒業することは難しいと言えるでしょう。  

 

  1. お金の使い方が荒い

風俗嬢の仕事を始めて高収入を得ると、お金の使い方が荒くなってしまう女性は少なくありません。出勤前に寄ったコンビニで余計なものまで購入する、友だちに誘われて連日遊びに出掛ける、ホストクラブ通いにハマる……このように、気が付けば稼いだお金のほとんどを使ってしまうサイクルに陥る女性もいます。

「たくさん収入を得たから風俗嬢を卒業しよう!」と思っていても、預金通帳を見たときに貯金額が少なければ辞めることはできません。
お金の使い方が荒い方は、風俗嬢から卒業しにくい傾向があります。

 

  1. 転職活動ができない

「次の仕事を見つけてから風俗嬢を辞めよう」と思っている女性は多いはず。 しかし、フルタイムで風俗の仕事を続けていると、どうしても転職活動にまで手が回らなくなってしまいます。 さらに、風俗嬢をしていたことを隠しながら転職活動をするとなると、風俗で働いていた期間の空白ができてしまいます。

1年程度であれば、「求職しながら家事手伝いをしていた」という理由でも怪しまれることはありませんが、風俗嬢歴が長くなればなるほど、空白期間も長くなるため、職務経歴がごまかしにくくなってしまうのです。
このように、なかなか転職活動が上手くいかないとズルズルと風俗嬢を続けてしまいます。

 

風俗嬢を卒業する決断のコツとは?

風俗嬢を卒業するためには、これから先のビジョンを固めることが大切です。 次の職場や取り組みたいことが決まっていないまま卒業をすると、やりたいことが見つからなかったり貯金がなくなったりして、風俗に出戻りしてしまう女性も少なくありません。

風俗卒業を実現するためには、将来設計を紙に書き出し、その未来に向かって確実に行動を移すことがポイントになります。フルタイムで働いている方は、少しずつ出勤日数や時間を減らしていき、転職活動や求人探しの時間にあてましょう。

また、次の職業やビジョンのために必要な資格を取るという方法もおすすめです。 最近では、通信講座で取得できる資格が増えています。自宅にいるときはもちろん、仕事の待機時間中も資格の勉強にあてることができるので、よりスピーディーに資格ゲットが目指せるでしょう。

「風俗で働いていることが恥ずかしい」「まっとうな仕事に就きたい……」このように感じている女性も多いでしょう。しかし、風俗嬢として働いていた経験は必ず次の職場や環境でも活かすことができます。

接客時の細かな気配りや、鍛え上げた体力は風俗嬢ならではと言っても過言ではありません。 風俗嬢を卒業するときには、自信と将来のビジョンをしっかりと持つことが大切です。

 

以上、風俗嬢から卒業できない女性の特徴&辞める決断をするコツ…という話題でした!

 

 

トップへ戻る