風俗で働く女性向けの風俗コラム

風俗コラム【ヒメヨミ】

【風俗あるある】「こんなお客様だと嬉しい!」と思う6つのポイント

この記事は4分で読めます。

【風俗あるある】「こんなお客様だと嬉しい!」と思う6つのポイント

風俗嬢という仕事をしていると、さまざまなタイプのお客様に出会います。

中には、話や性格が合わないお客様もいますが、「良客」と呼ばれる素敵なお客様に出会ったときは、気分よく仕事ができるもの。

そこで今回は、風俗嬢が思っている「こんなお客様だと嬉しい!」という風俗あるあるを6つご紹介いたします。

 

 

風俗あるある「こんなお客様だと嬉しい!」6つのポイント

 

風俗あるある その1.「会話自体を楽しんでくれる」

風俗嬢はお客様を楽しませ、癒すのがお仕事です。そんな風俗嬢のサービス精神を汲んで、会話を一緒に楽しんで盛り上げてくれる人は良客といえます。

プレイは体力勝負ですが、会話をすることでその間は休憩ができるので、風俗嬢にとっては嬉しいポイント。風俗嬢のサービスにだけ身や時間を任せるのではなく、お客様も一緒に楽しい時間を作ろうとしてくれている姿勢が、風俗嬢の嬉しさをアップさせるのです。

 

風俗あるある その2.「身ぎれいで清潔感がある」

プレイの前にシャワーを浴びるとはいえ、見るからに不潔感のあるお客様はNG。このようなお客様ほど、「シャワーは浴びてきた」などと入浴拒否をする確率が高いのは風俗あるあるです。

やはり、髪型や服装がきちんと整えられていて、体臭や口臭がないお客様こそ風俗嬢にとって良客といえます。また、風俗嬢が口を揃えて言うのが、爪が清潔であるということ。爪がきちんと切りそろえられているお客様は、プレイをしていても安心感が高まります。

 

風俗あるある その3.「風俗嬢の下着や洋服を丁寧に扱ってくれる」

風俗店によっては下着や制服を支給してくれるケースもありますが、基本的には自前の下着や私服を身に着けてお客様と会うことが多いもの。

その日1日は同じ格好で過ごさなければならないため、風俗嬢は下着への汚れや洋服のシワなどを気にしますが、お客様の中には着衣のままでプレイをしたがる人もいます。

すると、下着が汚れたり服がシワになってしまう可能性もあるため、風俗嬢のテンションは下がることに……。

一方で、風俗嬢の下着や洋服を丁寧に扱ってくれる人は、風俗嬢への思いやりがあり、いい意味で風俗に慣れているやさしいお客様だといえます。

 

風俗あるある その4.「シャワーやお風呂タイムをゆっくりと過ごしてくれる」

プレイ前やプレイ後のシャワー&お風呂タイムをのんびりと過ごしてくれるお客様も、風俗嬢からのポイントが高いです。

プレイへの執着が強すぎず、時間や心に余裕を持った雰囲気が風俗嬢から喜ばれるポイントとなっているようです。

 

風俗あるある その5.「プレイ中に風俗嬢のことを気遣ってくれる」

たとえプレイ中でも、風俗嬢の体調や痛みなどに気遣いができる人も良客と呼ばれている人々の特徴です。風俗嬢の中には、1日に4~5人のお客様を相手にする人もいます。激しいプレイばかりをしていると、次の仕事に響いてしまうこともあるため、体調を気遣い、やさしくソフトタッチを心がけてくれるお客様は風俗嬢にとって良客といえます。

また、このように細かなところまで気配りができるお客様は、過剰サービスや本番を強要してくることもありません。当然のマナーともいえますが、上品に遊ぶことができるお客様は風俗嬢から好かれやすい傾向にあります。

 

風俗あるある その6.「即イキ・一発のみでOK」

プレイ時間を目一杯使ってプレイすることを強要してくるお客様も少なくないのが風俗あるある。しかしその一方で、即イキ・一発のみでOKというお客様がいるのも確かです。このようなお客様は、風俗嬢と一緒に過ごす時間の方に重きを置いている傾向があります。「一緒に添い寝をしているだけでもOK」「話を聞いてもらいたい」というように、ソフトなサービスでも満足してもらえるので、風俗嬢にとっては体力的な負担が少なく、良客といえます。

 

 

風俗店で働いていると、さまざまな風俗あるあるを見つけることができますが、良客に関するあるあるであれば、いくらでも見つけたいものです。

やさしく紳士的なお客様に出会う確率は、お店の客層によって左右されるといっても過言ではありません。「今のお店ではなかなか良客に出会えない……」という場合は、店替えもひとつの方法です。

嬉しい風俗あるあるをたくさん見つけるためにも、より良いお店探しを始めてみてはいかがでしょうか。

 

以上、【風俗あるある】「こんなお客様だと嬉しい!」と思う6つのポイント…という話題でした!

ページトップへ戻る