福岡で出稼ぎするなら知っておきたい「風俗用語」とは?中州・博多・小倉など風俗街情報も

この記事は約7分で読めます。

福岡で出稼ぎするなら知っておきたい「風俗用語」とは?中州・博多・小倉など風俗街情報も

風俗でいう「出稼ぎ」とは、地元から遠く離れた土地へ行き、決められた期間、泊まり込みで働きながら稼ぐシステムのことです。

今回は、福岡へ出稼ぎを考えている女性にぜひ知っておいていただきたい、福岡ならではの「風俗用語」や風俗街の特徴、せっかくなら行ってみたい福岡の観光スポットなどまとめてご紹介します!

 

福岡といえば美人の街!出稼ぎに行くならグルメも堪能したい

九州の大都市である福岡。「博多美人」という言葉がある通り、福岡は数々の美人女優、タレント、アーティストを輩出している街です。
例えば橋本環奈さん、山本美月さん、吉瀬美智子さん、黒木瞳さん、篠田麻里子さんなどの芸能人が福岡出身として知られています。

福岡は風俗嬢のレベルも高いとされ、全国的に見ても人気の出稼ぎスポットとして知られています。博多に美人が多い理由のひとつは福岡グルメにあると言われ、モツ鍋やとんこつラーメンなど福岡名物にはコラーゲンが豊富に含まれるものが多く、福岡グルメが女性の美を支えている一因とされているのです。

福岡に出稼ぎに行くのであれば観光はもちろん、美容に良いとされる福岡グルメの数々を堪能するとよいでしょう。

 

福岡で出稼ぎするなら知っておきたい風俗用語「ラウンジ」と「トクヨク」

福岡への出稼ぎを考えている場合、注意しておきたいのが福岡特有の風俗用語です。福岡でいう「ラウンジ」とは、いわゆるキャバクラのことを指します。また本番なしのマットプレイが可能なファッションヘルスについては「トクヨク」と呼ばれています。

「トクヨク」はもともと「特殊浴場」からきた単語ですが、「特殊浴場」と聞くとソープランドを連想する方もいらっしゃると思います。
しかし、福岡の「トクヨク」はあくまでファッションヘルスのこと。漢字表記の「特浴」にしないのは、医療や介護の現場で使われる「特殊浴槽」と区別するためではないかとされています。

福岡への出稼ぎ先を探す際、インターネット上や風俗情報誌、案内所には「ラウンジ」や「トクヨク」の表記がされている場合がありますので、あらかじめ理解しておく必要があります。
とくにラウンジ=キャバクラは誤解しやすいため、知っておいて損のない情報です。

 

どこで出稼ぎする?福岡にある風俗街の特徴

福岡には数多くの風俗街が存在し、その特徴はエリアによってさまざまです。ここからはエリア別の特徴を見ていきましょう。

 

言わずと知れた風俗街!日本三大歓楽街「中洲」

地下鉄空港線・箱崎線「中洲川端」駅近くにある中洲は、日本三大歓楽街のひとつとして、言わずと知れた風俗街です。ラウンジ(キャバクラ)やクラブもありますが、日本有数のソープ街でもあります。

またトクヨク(ファッションヘルス)も多く、中にはハシゴして楽しむ方もいらっしゃるそうですよ。福岡の中でも華やかなエリアで出稼ぎしたいのであれば中洲が良いでしょう。

また中洲屋台街が有名なので、仕事終わりに屋台でラーメンやおでんなどの福岡グルメを楽しむことができますよ。

 

ビジネスマンが集まる「博多」

出張で福岡に来ているビジネスマンが集まるのは、博多エリアです。交通アクセスが良く、駅周辺はビジネスホテルも多く立ち並びます。そのため、博多エリアは派遣型エステやデリヘルが盛んなのが特徴です。

他にもトクヨク(ファッションヘルス)など様々な業態の風俗店が立ち並びます。博多グルメの銘店も数多くひしめくので、出稼ぎの息抜きにふらっと出かけられるのも魅力のひとつです。

 

福岡の穴場的な風俗街「久留米」

久留米は福岡の中でも穴場とされる風俗街です。福岡市内から電車で30分かけて通う風俗嬢や九州各地から出稼ぎにやってくる女子も多く、風俗嬢のレベルが高いともっぱらの噂です。

容姿に自信がある人は久留米に出稼ぎに行くのも良いかもしれません。久留米にはスナックやラウンジ(キャバクラ)も多いので、一杯ひっかけたあとにデリヘルやトクヨク(ファッションヘルス)で遊ぶというコースが王道だそうです。

 

博多からも本州からも人が集まる「北九州・小倉」

本州に隣接する北九州市は、博多から新幹線で15分。小倉の周辺は、福岡市についで有名なソープ街のため、博多からも本州からも風俗目的で多くの人が集まってきます。
また駅前はオフィス街もひろがり、娯楽施設も充実しているため昼夜問わず多くの人で賑わっていますよ。

小倉北区にある紺屋町や堺町にはラウンジ(キャバクラ)やガールズバー、セクキャバが並びます。ラブホテルも数多く点在するので、派遣型エステやデリヘルも盛んな風俗街です。

 

出稼ぎを楽しもう!福岡のおすすめ観光スポットまとめ

ここでは出稼ぎの息抜きに訪れたい福岡の観光スポットをまとめました。出稼ぎとはいえ、せっかくなら旅行気分で楽しみたいもの。お土産選びの参考にもどうぞ。

 

福岡出稼ぎ中におすすめ観光スポット①中洲屋台街・長浜ラーメンなど福岡グルメ

福岡の中洲、天神、長浜には100軒を超える屋台が並び、夜になれば色とりどりののれんが観光客や地元客を誘っています。とんこつラーメンやおでん、天ぷら、福岡うどんなど、福岡グルメを堪能することができますよ。

屋台の営業時間は早ければ18時から、中には翌3:00まで営業している屋台もあり、出稼ぎの後の疲れを癒やすのに最適でしょう。

 

福岡出稼ぎ中におすすめ観光スポット②キャナルシティ博多

地下鉄中洲川端駅より徒歩7分、中州の風俗街からほど近い場所にある「キャナルシティ博多」は、キャナル= 運河を意味するとおり敷地内に運河が流れる複合施設です。大型専門店のほか、ホテルや映画館、福岡シティ劇場が併設されています。
中央ステージでは日毎に音楽ライブやマジックショーが開催され、連日大賑わい。出稼ぎのお土産探しやショッピングに便利な観光スポットです。

 

福岡出稼ぎ中におすすめ観光スポット③福岡タワー

「福岡タワー」は全長234m、日本一の高さを誇る海浜タワーです。平成元年に開催された福岡市制100周年記念「アジア太平洋博覧会(よかトピア)」のモニュメントとして建設されました。
正三角形の外観におよそ8,000枚のハーフミラーを貼り付けた豪華な作りで「ミラーセイル」の愛称で知られています。地上123m、「福岡タワー」の最上階には展望室があり、福岡の景色や美しい博多湾を一望することができます。

晴れた日のオーシャンビューは格別のひとことです。「福岡タワー」4階にはランチやディナーを楽しむことができる「スカイラウンジ」が併設され、出稼ぎの贅沢な思い出づくりにおすすめの観光スポットです。

 

福岡出稼ぎ中におすすめ観光スポット④マリノアシティ

「マリノアシティ」は九州最大級のアウトレットモールです。「EMPORIO ARMANI SWISS MADE」や「Vivienne Westwood」、「Adam et Ropé Le Magasin」など人気のブランドが160以上ひしめき合い、レストランも充実しています。海辺の絶景や福岡の街並みを一望することができる観覧車もあり、夜にはライトアップされ、ロマンティックな気分を誘います。
出稼ぎで稼いだ後は思う存分ショッピングを楽しんだり、観覧車からの景色を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

福岡出稼ぎ中におすすめ観光スポット⑤マリンワールド海の中道

福岡での出稼ぎ中、気分転換になる観光スポットといえば、「マリンワールド 海の中道」です。2017年にリニューアルオープンした「マリンワールド海の中道」では、「九州の海」というテーマで、福岡・長崎・佐賀・宮崎・熊本・鹿児島という九州各県の海をそれぞれの水槽で表現しています。

たとえば福岡の海をイメージした「玄界灘水槽」は、玄界灘の荒波を模した人工の波が1分毎に発生するなど、様々な工夫が凝らされていますよ。「マリンワールド 海の中道」では海だけでなく、九州の森まで再現。「阿蘇 水の森」ゾーンでは熊本県の阿蘇に広がる自然を楽しむことができるのです。

水族館の醍醐味といえばイベントやショーですが、「マリンワールド 海の中道」では「イルカ&アシカショー」が人気。臨場感たっぷりなショーを見た後は、ショープールの水槽が間近に見えるレストラン「レイリー」でお腹を満たし、明日からの出勤に備えましょう。

 

以上、福岡で出稼ぎするなら知っておきたい「風俗用語」とは?中州・博多・小倉など風俗街情報も…という話題でした!

 

福岡で「出稼ぎ歓迎」な風俗店一覧 >>
熊本で「出稼ぎ歓迎」な風俗店一覧 >>
沖縄で「出稼ぎ歓迎」な風俗店一覧 >>

 

 

トップへ戻る