風俗で働く女性向けの風俗コラム

風俗コラム【ヒメヨミ】

エッチ好きの女性必見!風俗業界で働くメリット3つ

この記事は4分で読めます。

声を大にしては言えないことですが、「エッチ好き」という女性は少なくないはずです。

そんな女性にこそおすすめしたいのが、風俗のお仕事。

風俗とひと口にいってもソープやヘルス、マッサージなどさまざまな業種があるので、自分の希望や好きなプレイなどによって働き方を選ぶことができます。

とはいえ、いくらエッチ好きだからといっても風俗業界に一歩踏み出すことに抵抗を感じている女性もいるでしょう。自分が知らない未知の世界に進出するときには誰もが不安になるものです。

そこで今回は、エッチ好きの女性に風俗業界でのお仕事をおすすめするべく、風俗嬢として働くメリットをご紹介いたします。

 

 

エッチ好きの女性が風俗業界で働くメリット3

 

 1. 好きなことをして高収入が得られる

風俗業界で働くことで得られる最大のメリットといえば、やはり「高収入が得られる」ということでしょう。業種や店舗によっても給与の差はありますが、一般的なヘルスの平均収入が日給にして約4万円程度。高級ソープになると、日給で10万円以上を稼ぎ出す風俗嬢もいます。もちろんこれはお店や個人の力によるところが大きいですが、1ヵ月に20日出勤すると、月収で200万円を得ることも可能なのです。このことから、風俗嬢の仕事は一般的な職種に比べてかなり高額であることがわかります。

ただでさえ高収入が得られるというだけでも嬉しいことですが、エッチ好きの女性にとっては男性とエッチなことができるというメリットも加わるため、「好きなことをして高額なお給料がもらえる」ということになります。

 

 2. エッチのテクニックが上達する

エッチ好きの女性にとって、自分のエッチテクニックは気になるポイントではないでしょうか。エッチで満足感を得るためには、自分はもちろんパートナーにも気持ちよくなってもらうことが大切です。

そこで重要になってくるのが、エッチのテクニック。感覚的な刺激を与えることに加え、雰囲気作りや言葉責めなどもテクニックに含まるといえます。エッチのテクニックが高まるとパートナーの満足度が上がり、より濃厚なエッチを楽しむことができるのです。

しかし、いつまでもたった1人のパートナーとエッチをしているだけではテクニックの向上は難しいもの。いろいろな男性とそれぞれのエッチをすることで経験を積むことができ、新たな引き出しを増やすことができるといえます。

そこで活用したいのが風俗のお仕事です。風俗嬢として働くことでたくさんの男性と触れ合うことができ、未体験だったプレイなどにも挑戦できます。また、風俗嬢とお客様という関係なので、普段なら恥ずかしいと感じることも思い切ってトライできるというメリットもあります。

エッチのテクニックや経験を上げることができ、プライベートのエッチにも役立てられるというのは風俗嬢で働くメリットといえるでしょう。

 

3. 女性としての魅力をアップさせることができる

風俗嬢として働く以上、やはりお客様からの指名や人気を得たいですよね。

売れっ子風俗嬢になるためには、普段から外見や清潔感、言葉使い、振る舞いなどには注意をしなければなりません。日常的に風俗の仕事をこなしていると、はじめは意識して行っていた女性らしい行動が、いつのまにか自然と行えるようになります。そのため、気がついたら女性らしさがアップしていたという風俗嬢は多いのです。

また、念入りなボディケアも風俗嬢の仕事の1つ。すべすべでもっちりとした肌や、ふんわりとした胸、女性らしいくびれたウエストなど、男性が好むボディをキープするためには日々のケアが重要です。これも女性としての魅力アップにつながるため、プライベートの生活にもメリットをもたらしてくれるでしょう。

 

 

風俗業界に対して敷居の高さを感じている女性は多いと思いますが、最近では女性スタッフが多い店舗やソフトサービスを売りにしているお店が増えているため、風俗業界が初めての女性でも挑戦しやすくなっています。

1日だけお試しができる体験入店という制度もあるので、エッチ好きの女性はぜひ一度風俗嬢のお仕事を経験してみてはいかがでしょうか。

 

以上、エッチ好きの女性必見!風俗業界で働くメリット3つ…という話題でした!

ページトップへ戻る