お洒落な街「横浜」で風俗体入!横浜ってどんなところ?横浜の風俗街の特徴もご紹介

この記事は約6分で読めます。

お洒落な街「横浜」で風俗体入!横浜ってどんなところ?横浜の風俗街の特徴もご紹介

風俗のお仕事をするなら客入りが良い地域を選びたいです。横浜は住民だけがターゲットではなく観光や出張といった他の地域からのお客様も見込まれ、風俗のお仕事をするのに魅力的な街です。

今回は横浜の風俗街の特徴や体入(体験入店)するときに押さえておくべきポイントについてご紹介します。

 

お洒落なイメージがある横浜!風俗街はどこ?

横浜駅の1日平均乗降者数は230万人を超え、国内外問わず多くの人が訪れています。
みなとみらい21は都市景観100選受賞地区として選ばれていてとても人気、また赤レンガ倉庫・山下公園・中華街などは散歩するだけでも気持ちが盛り上がるスポットです。横浜周辺にはビジネスホテルが多いので都心への出張の際に利用されることも多いですよ。

そんな横浜ですが、1本横道に入れば風俗街があります。横浜にはいくつか風俗街と呼ばれるエリアがあり、それぞれの風俗街ごとに特徴があります。
横浜を代表する有名な風俗街としては、「曙町」「黄金町」「福富町」「末吉町」などが挙げられます。

風俗嬢の働きやすさは仕事内容や場所によって大きく変わるため、横浜で体入するなら、それぞれの風俗街の特徴を知っておいた方が良いでしょう。

 

横浜で体入するなら知っておきたい横浜の風俗街

横浜の風俗街にはそれぞれ特徴があります。体入するにもどんな業種がどこに多いか、客層や質が気になりますよね。またより条件の良い地区で仕事がしたいです。各地区の特徴をご紹介します。

 

横浜風俗街で体入!「曙町」の特徴は?

横浜にある曙町は関東最大級と言われるほどファッションヘルスが立ち並ぶ街です。曙町は、昭和初期に遊郭として栄えた街、芸妓と一夜を共にする場所であったため、今も尚その影響が色濃く残っています。

曙町の客層は仕事終わりのサラリーマンから観光客まで幅広いですが、昔からの風俗街であるため地元民や高齢の方も訪れることも多いそう。気に入ってもらえると指名をとることも可能です。

曙町で客層が悪いという噂は聞きません。曙町にあるファッションヘルス店の場合、日給の相場は35,000円です。体入でも同等の日給が期待できるでしょう(指名料以外)。

 

横浜風俗街で体入!「黄金町」の特徴は?

横浜にある黄金町に行くと目に入るのがデリヘルです。黄金町といえば、昔は違法風俗店が立ち並び外国人の風俗嬢が目立った街でしたが、住民や行政の働きかけによって健全な街に蘇り、現在は客層が悪いという噂は耳にしません。

昔からの歓楽街なので地元民も利用していますよ。風俗店街のなかにデリヘルの受付があるため集客力が高いです。
黄金町で働く場合、デリヘルの場合日給50,000円、ファッションヘルスは日給35,000円が相場とされています。体入でも同等の日給が期待できるでしょう(指名料以外)。

 

横浜風俗街で体入!「福富町」の特徴は?

福富町は全国的にソープランドが有名で出稼ぎに来られる女性がいることから寮を完備しているお店が多いです。個室で待機できるお店を選べば、他の風俗嬢と顔を合わせることもありません。

また客層が悪いという噂も聞きません。何と言っても横浜の福富町ブランド、知名度あるので利用客が多く、本気で稼ぐ方は日給10万円超えするそうですよ。もちろん体入からスタートOKのお店が多く、体入でも働いた分の給料が受け取れます。

 

横浜風俗街で体入!「宮川町」の特徴は?

横浜の福富町と同様に、宮川町でも目に付くのはソープランドです。宮川町は若い女性から熟女まで、多くの風俗嬢がバリバリお仕事をしているエリア。

福富町のソープランドと同様、寮を完備しているお店が多く働き方も選べます。客層や集客率が悪いという噂は聞きません。日給の相場はソープだと10万円超え、体入からのスタートOKです。

 

横浜で風俗の体入がしてみたい!どの業種がおすすめ?

横浜の風俗の特徴としては、風俗目的で来るフリー客が多いことと、地元民も利用することが挙げられ、集客率は高く、稼げる地域と言えます。
ただ、給料が良くてもその業種が自分に合っているかは実際に体入し、経験することが大事です。ここからは業種別のお仕事についてご紹介します。

 

横浜風俗デリヘル・箱ヘルの特徴

デリヘルとは派遣型のヘルスのことです。箱ヘルとは実店舗でサービスを行うお仕事です。風俗初心者でデリヘル・箱ヘルどちらで働くか考えておられるなら箱ヘルから始めてみてはいかがでしょうか。

箱ヘルの場合、来店したお客様の態度が悪かったらスタッフにお願いして追い返すことができますし、困りごとが起こったときも即対応してもらえるので安心です。単価としては箱ヘルよりデリヘルの方が良いので、慣れてデリヘルの方が良いと感じたら転向すると良いでしょう。デリヘル・箱ヘルのサービス内容は次のとおりです。

  • 脱衣のお手伝い
  • 入浴のお手伝い
  • フェラチオや手コキなど本番以外の行為でお客様を気持ちよくする
  • 終わりのシャワー

デリヘル・箱ヘルはともに本番はありません。巨乳やぽっちゃりなどチャームポイントを活かしてサービスをすると喜んでもらえる仕事です。

地元民はもちろん、横浜という立地から出張で来られるお客様も多く、気に入ってもらえると同僚などを紹介してもらい固定客が付きます。人は家族と離れ遠くへ来るとハメを外したいもの、熟女や人妻を求める方も多いですよ。

横浜の箱ヘルで体入するなら、まずは大手のお店で研修を受け、技術を得て、慣れたらご自身により合うお店に移籍すると良いでしょう。

 

横浜風俗ソープの特徴

横浜は現在取り締まりが厳しくなり、新規でソープランドを出すことが難しくなったため店舗に限りがあります。

つまり横浜という立地と安定した集客力で高収入を得られますが、ソープは働けるお店が少ない競争率の高い仕事でもあります。そのため風俗のお仕事のなかでもソープは濃厚な性的サービスが求められます。

  • お風呂でのプレイ
  • マットでのプレイ
  • ベッドでのプレイ
  • 〇番あり

ローションを使ったりスケベ椅子に座ってもらったお客様のペニスを舐めたり、お店によっては即即プレイといって、会うなりフェラチオをしてベットプレイから行うというサービスもあります。

プロがきちんと研修を行うので、いきなりお客様のもとに放つようなことはしません。また、お店側は巨乳やぽっちゃり、熟女などあなたのチャームポイントを活かし、プロが撮影する写真画像を用意するので、指名も付きやすいです。

ソープは〇番が許されるから報酬も良いですが風俗店のなかでいちばんハードな仕事です。まずは体入してみて、わからないことは必ず聞きましょう。

 

横浜風俗性感エステの特徴 

横浜で風俗店と検索するとファッションヘルスやソープ以外に性感エステのお店もたくさん出てきます。風俗のお仕事に抵抗があるけれど、どうしてもお金を稼ぐ必要がある方は、まずは性感エステのお仕事からされてみてはいかがでしょう。

性感エステの仕事内容は本格的な性感マッサージに加えて手コキのサービスを行います。他の風俗のように素股(スマタ)やフェラチオがないため風俗のお仕事のなかではソフトと言えます。

ソフトな風俗のお仕事といっても、体入前の面接でのポイントはどこまでサービスするお店かをきちんと確認することが大事です。
「脱がない・舐めない・触らない」を徹底しているお店もあれば、オプションで脱いだりお触りができたりすることもありますよ。

 

横浜風俗が人気の理由は?出稼ぎにもおすすめ

横浜の繁華街は1日で動くお金が大きい昔からの歓楽街、風俗の需要が高いです。お店としても風俗嬢不足は大問題なので、出稼ぎに来る女性に寮を完備するなど、風俗初心者でも歓迎してくれます。
熟女であっても初心者であっても、他の地域よりも高単価でお仕事ができるのでおすすめです。

地元で身を隠しながら仕事をするより単価の高い横浜に出稼ぎに行って大金を得たほうが良いと考える女性も多いそう。まずは気になる業種から求人情報をチェックし、お店に連絡をとって体入してみると良いでしょう。

 

以上、お洒落な街「横浜」で風俗体入!横浜ってどんなところ?横浜の風俗街の特徴もご紹介…という話題でした!

 

横浜で「体入歓迎」な風俗求人一覧 >>
横浜の「出稼ぎ歓迎」な風俗店一覧 >>

 

 

トップへ戻る